PH-MReel(全自動)

PH-MReel(全自動)

プログラマ「MS-01」を2台搭載し、テープで供給されたROMを、エンボステープから取り出し / データ書込み / マーキング / 新テープに収納可能なプログラミングシステム。

特長

    • 供給テープ(IN側/未書込みROM)と排出テープ(OUT側/書込み済みROM)は各々独立。エンボステープは、ガバーテープで熱圧着して巻き取り。
    • プログラマ MS-01を2台セットして、データ書込み/テーピングまでを一連の作業で行い、入れ替え作業不要。(実装までの時間短縮化が可能、未書込み品流出防止、リード曲がり不良の防止)
    • 簡易捺印機能(オプション)があり、書込み済みROMと未書込みROMの区別が可能。

製品仕様

搭載プログラマ
搭載プログラマ MODEL MS-01
書込み対象 シリアルフラッシュメモリ
対象パッケージ SOP、TSSOP、他パッケージ交換方式(オプション) ※
メモリ容量 1Gbit(標準)
動作環境 WindowsPC(対応OS:WinVista / Win7)
データフォーマット MDFファイル(プロジェクトソフト Midataで作成)
外部インターフェイス USB2.0 SD card (マスターファイル作成用)
動作温度 5-35°C
電源電圧/周波数 AC100-240V/50-60Hz
消費電力 10VA(Max)
外形寸法/重量 85.5(W)×170(D)×60.5(H)/660g

※ ソケットアダプタキットは1種類標準で付属します。
※ PH-MReelには上記プログラマが2台搭載されます。

ハンドラ部
対象パッケージ SOIC、TSSOP他、各種パッケージ
対象テープ JIS C 0806-3:2010 準拠エンボスキャリアテープ(IEC 60286-3:2007 ANSI/EIA-481D-2008 )
対象カバーテープ 熱融着性接着剤付き
テープ搬送 搬送方式 供給 パルスモーター + ベルト駆動
収納 パルスモーター + ベルト駆動
マニュアル操作 供給側・収納側にマニュアル操作ボタン搭載
デバイス搬送 パルスモーター(カム方式) + ロータリーアクチュエータ
ハンドラJAM率 1/1000以下(但しテープの変形、デバイスに起因するものを除きます。)
コンタクト不良対策 ソケット毎の累計コンタクト回数表示 コンタクト回数管理
不良連続警報機能
ソケット座標設定方法 マニュアル設定 Z軸(オートティーチング機能により、Zレベルを自動設定します。)
対応パッケージ: SOP
処理能力 プログラミング時間6秒の場合 UPH=650 (MAX)
マーキング ドットをICパッケージ上に捺印
安全対策 非常停止スイッチ: 操作パネルに1箇所設置
制御 PC MISUMI製FAパソコン
OS Microsoft Windows ™ 7 Professional SP1(日本語)
設置 装置外部
ユーザーインターフェース 液晶ディスプレイ・キーボード・マウス
ユーティリティー 電源 AC100V 単相 50/60Hz 200VA
付属コード: IEC60320 ? JIS C 8303 (Class I) 3m
圧縮エアー 0.4〜0.5MPa 50?/Min.
使用プラグ: 20PM (日東工器)
その他 塗装色 N9.5 半ツヤ
装置サイズ 540(D)×1125(W)×970(H) mm
重量 約80kg(本体のみ)