ユニバーサルプログラマ Model 1883

小型コンパクト設計のユニバーサルプログラマ

膨大な種類のプログラマブルデバイスに対応した、コンパクト設計のデバイスプログラマ。

各モデルについて

モデル名 同時書き込み数 メモリ容量
Model 1883 1個 標準1Gbit

MODEL1883は、市場に出荷される膨大な種類のプログラマブルデバイスに対応した、小型で大容量デバイスの高速 書込みが可能な1個書きタイプのユニバーサルプログラマです。MODEL1882の基本性能を受け継ぎ、かつ、パワフルなFPGAコアへの変更に伴い大容量メモリへのプログラミング時間短縮(20-70%)を実現しました。

特長

  1. 設計

    小型コンパクト設計。繰り返しの書き込み操作に便利な本体スタートボタンを本体上に配置。

  2. 操作性の良いインターフェース

    見やすいアイコンで各プログラマ操作、各種オプション設定を行えます。デバイス情報アダプタ情報も閲覧可能。

  3. 対応デバイス

    FlashROMからロジックデバイス等70,000種類以上。

  4. 変換アダプタ

    各種パッケージに対応した変換アダプタを用意

  5. サポートOS

    Windows 95/98/NT/2000/XP/Vista/7/8/10

  6. データ転送

    パソコンとの接続はUSB I/Fを使用。USBはUSB2.0/1.1を標準搭載(WindowsNT、一部のWindows9Xを除く)

  7. その他

    操作性の良いユーザメニュー及びデバイスインフォメーション

  8. 書き込み時間

    Model 1882の基本性能を受け継ぎ、かつ、パワフルなFPGAコアへの変更に伴い大容量メモリへのプログラミング時間短縮(20〜70%)を実現しました。

    Device Density(Bits) Time(P+V)Seconds
    QB25F640S33 64M 31
    K8P6415UQB 64M 13
    K9F1G08U0M(NAND) 1G 123

製品仕様

書き込み対象 FlashROM、EPROM、EEPROM、ワンチップマイコン、ロジックデバイス
対象パッケージ
  • 48ピンまでのDIPパッケージ(300/600mil品)
  • SOP、TSOP、QFP、BGA等各種パッケージは別売の変換アダプタを使用
    ※MODEL1881/XP/UXPの変換アダプタは使用できません。
    ※MODEL1882用アダプタは一部使用できません。
動作モード Load: マスターデータファイルをパソコン上のバッファに読み込み
Save: バッファメモリデータをパソコン上のファイルに記録保存
Loadprj: デバイス名、コンフィグレーション情報、データファイル等の各種情報がまとめて書かれているファイル(プロジェクトファイル)を読み込み Saveprj: 現在使用中のプログラマの各種設定情報とデータファイル名をプロジェクトファイルとして保存
Edit: バッファデータの編集
Select/def: すでに選択した実績のあるデバイスを表示して再度選択
Select: デバイス選択
Blank: ブランクチェック
Read: マスターデバイスからパソコン上のバッファへデータのコピー
Verify: デバイスデータとバッファデータの比較
Program: バッファデータをデバイスに書込み
Erase: FlashROM、EEPROMのデータ消去
PCの動作条件 OS: Windows 95/98/NT/2000/XP/Vista/7/8/10
CPU: C2D
RAM: 1GB
HARD DISK: 1GB free
I/F: USB 2.0
データフォーマット Binary format(no format)、INTEL HEX、Motorola_S、MOS_Technology,Tektronix、ASCII_SPAE、JEDEC、POF
電源 100〜240V、50〜60Hz
外形寸法 140(W)x55(H)x195(D)mm
重量 0.9kg(アダプタ、コード除く)
消費電力 20W(動作時)
使用動作湿度 20〜80%(結露なきこと)
動作温度範囲 5〜40°C