デバイスプログラマ レンタルサービス

最近は設備を"購入する"、ではなく、"利用する"考え方が浸透してきているようです。

確かに購入する側としては、最初に投資して時間をかけて償却するよりも、必要な時に必要な金額だけを支払って利用する方が、無駄な投資を避けられて良いのかもしれません。

ミナトのレンタルサービスは、そんなお客様へ最適な製品紹介をご提案します。

プログラマレンタルサービスを利用するメリットについて

  1. 固定資産化を避ける

    設備としてプログラマを導入するには、どうしてもそれなりの費用を必要としてしまいます。=固定資産になってしまう。固定資産化するためには、様々な申請 / 承認を得なければならず、担当者の方としても可能なら避けたい事だと思います。

    レンタルであれば、設備購入よりはるかに安価な価格でご提供できますし、所有権はミナトにありますので、お客様の固定資産にはなりません。

  2. 価格の折り合い

    設備導入は必要なのだけれど、予算が無いというお客様にはレンタルサービスをお勧めします。短期レンタルコース・長期レンタルコースと、お客様のニーズに合わせ価格メリットのあるご提案を致します。

  3. 生産量の増減に合わせる

    一年を通して、コンスタントに生産があり、それが長年継続することが保証されていれば償却見込みが確実に立てられるので、設備導入はさほど難しくないのかもしれません。

    しかし、一年の中で特定時期だけ生産量が増加し、その他の時期は低下するケースでは、生産量のピーク時に合わせて設備を準備すると、生産低下時期には設備が余ってしまいます。

    レンタルサービスを利用すれば、最低限の設備を揃えておいて、生産量の増加時期だけ必要設備をレンタルする事が可能です。

プログラマメーカーならではのレンタルサービス

  1. お客様に最適な製品・サービスのご提供

    お客様へ最適なプログラマの提供、これは弊社レンタルサービスとしての根本です。

    お客様が使用するROM、書込み数量、スケジュール等をお聞きし、レンタルサービスのみでなく、状況に応じては、製品購入、ROM書込みサービス / 製品検査サービスなど、最適な製品・サービスのご提供をお約束します。

  2. 点検・校正

    レンタル時には、必ず対象製品の点検・校正を行いお客様の元へお届けします。
    長期レンタルコースの場合、6ヶ月毎に製品校正を無償サービスします。

  3. 最新ソフトウェア

    レンタル時には、必ず対象製品を最新ソフトウェアの状態にしてお届けします。

    また、レンタル中に最新ソフトウェアに更新されたいお客様については、標準ソフトウェアについては何時でも無償提供させていただきます。

レンタル製品

1個書き〜複数個書きのプログラマ、自動プログラミング装置、弊社製品全てレンタル可能です。

主要製品
デバイスプログラマ MODEL404
MODEL408
MODEL416
MODEL1950
MODEL1896
MODEL1883
MODEL1882

詳細はこちらを参照ください。

自動プログラミング装置
デバイスプログラマ PH-M100
PH-MReel

詳細はこちらを参照ください。

レンタルサービスの流れとお問合わせ先

  1. レンタルの流れ
    1. お問い合わせ(各種ご相談承ります)
    2. お見積 お客様に最適な製品を提案します。
    3. レンタル申込書受付 レンタル機種決定後、レンタル申込書にて最終受付となります。
    4. レンタル製品の発送
  2. お申込み

    レンタル申込書をダウンロード後、必要事項ご記入の上、FAXまたはメールでお送りください。
    内容確認の上、担当者より、ご連絡させていただきます。

    連絡先
    ミナトデバイスカンパニー

    TEL: 045-591-5605
    FAX: 045-592-2854
    Email: et-sales@minato.co.jp